たまにふらっと死にたくなる

 

基本的に楽観的な思考でいようと気を付けているのですが

やっぱりたまに精神的にひどく落ち込むこともあって

死にたくなったりもします。

 

今がちょうどそんな気分で

誰かに何をされたわけでもない

嫌なことがあったわけでもない

だけど、なんとなくふと死にたくなる。

 

これは、きょうだい児として生きてきた人特有の症状ではなくて

多分、僕が精神的に弱く、脆いのが原因だと思う。

僕は多分物凄く幸運できょうだい児だけど、いじめられたこともないし

直接ひどいことを言われることもなかったけど

 

ふと自分の心の奥底、深層心理で

自分が生きていていいのだろうか?

自分に生きる価値が本当にあるのだろうか?

自分は存在しない方がいいんじゃないか? とか

こういう思考が無限ループしてしまい

 

ダメだと分かっているはずなのに

自分以外にはそんなことしても仕方ないって励ませるのに

 

自分の精神が落ち込んだ時に

自分を上手く励ませない、励ます価値がないと思ってしまう。

 

気分が落ち着かず、ぼんやりとネットを見ながらついつい徹夜してしまい

ぼーっとした状態で仕事に行き、なんとなく家に帰る。

眠さが限界にくるまで待たないとずっと眠れなくなってしまう。

 

誰かこの感覚、苦しみを少しでも分かってくれる人がいないかな

2 COMMENTS

もぐ

ちょいちょいコメントしまくってごめんなさい(笑)
私も今はそんな気分です。。
きょうだい児と毒親というだけで、世間からは変なレッテルを貼られているような…哀しい気分です。。
なんかされたわけでも無いんですけどね。
祖父母や夫がいなくなったら、私は生きてる意味あるのかなってふと考えるんですよね。
昔から誰といても疎外感や孤独感があって、自分は死ぬまでそれに耐えられるんだろうかって。
自然に子供を持ちたいと思える心、羨ましいです。
きょうだい児って辛いです。。

返信する
わかたん

もぐさん、コメントありがとうございます。
たまに気分が落ち込むことは誰にでもあると思うんですが
その上下の限界値がとても広いと思います。
死ぬほど明るい時もあれば暗い時もあって、軽い躁鬱っぽいんですよね僕も
疎外感や孤独感は死ぬまで付き合わないといけないものですよね
無くしたいとは思っていても中々難しいです。
自分が今辛いという感情を認識できていれば
意識して発散する癖をつけるのがお勧めです。
またコメントしてください、ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA